厳選!!無料MT4インジケーター配布

簡単に底を見分ける方法

簡単に底を見分ける方法は、どのチャートにもあるロウソク足を見ることです。
インジケーターは、各々見ているものがバラバラなのに比べ、ロウソク足は、誰もが必ず見ているものなので、全員が無視できないシグナルとなります。

PickUp 底を見つけるシグナル

基本的なロウソク足を見直してみましょう。

反発の波に乗って利益がとれると爽快です!

ロウソク足の成り立ち

ロウソク足には、陽線、陰線があります。
陽線は始値より終値が高いところで確定。
陰線は始値より終値が低いところで確定します。

陽線にも陰線にも共通していることは「実体」と「上下のヒゲ」で出来ていることです。
(値動きによってはヒゲがないこともあります)
ヒゲは一旦付けた高値安値を表し、最終的に実体まで戻された印です。
このヒゲから重要なシグナルを読み取ることができます。

下ヒゲからの反発

1分足のチャートです。①売りが集中し最安値をつけた後、一気に戻され、最終的に陽線で終わりました。この時のヒゲに注目です。およそ30pips分の長い下ヒゲが登場しました。

高値圏、安値圏で出現したヒゲには、そこに抵抗があるという意味を持ちます。
ヒゲの長さは抵抗の厚さです。
短いヒゲにはあまり意味はありませんが、長いヒゲには、それだけ厚みのある抵抗圧力があるということが読み取れます。
厚みのある抵抗を抜けるには、勢いや時間、それなりの理由がなければ抜けきれません。
一旦反発してくることが予想できますね。
ただし、ここで飛び乗りすると思わぬ失敗を招く原因となりますので、短期移動平均線を上抜けした②、もう少し慎重な場合は長期線を越えた③でエントリーをします。

ロウソク足のヒゲPOINT
誰でも見ることが出来るロウソク足。その中でもヒゲは重要なシグナルを発信してくれています。
1分足で出るヒゲより、「長い時間足」で出た「長いヒゲ」はかなり重要です。
複数のロウソク足が、同じような場所で続けてヒゲが出たときも確立が高いシグナルです!
Don`t copy