厳選!!無料MT4インジケーター配布 ~FX初心者応援中~

MT4の注文方法

取引方法3ステップ

STEP1   新規取引の注文方法は大きく分けて2種類!

成行注文方法・・・現在の価格で売買をする

指値注文方法・・・価格を指定して売買予約をする

STEP2   注文後は 必ず損切りを入れましょう

損切り注文方法

STEP3   利益を確定させる

決済注文方法

こちらも合わせてお読みください。
ワンランク上の注文方法「OCO」「IFD」「IFDOCO」とは!?
MT4で「OCO」「IFD」「IFDOCO」注文する方法

  新規 成行注文方法

1.ワンクリックオーダーで成行注文
ワンクリックオーダーが使えるように設定をします。
MT4上部メニューバーから「ツール」→「オプション」画面を出す

オプション「取引タブ」の画面、一番下の「ワンクリック取引」にチェックをいれ「OK」を押します。
チャートの左端にある▼マークを押すとすぐに取引ができます。
取引枚数の確認を必ずしてくださいね!

2.注文画面から成行注文
注文したい通貨ペアのチャート上で右クリックし
「注文発注」→「新規注文」をクリック

通貨ペアを確認して、「数量」にロット数を入力
注文種別が「成行注文」になっていることを確認した後
売り注文は「成行売り」、買い注文の場合は「成行買い」をクリックし注文します。

  新規 指値注文方法

1.注文画面を出す
成行注文と同じように、チャート上で右クリック、「注文の発注」を表示

2.注文画面から指値注文
①注文種別を「指値または逆指値注文」に変更
②注文種別を4種類の中から選択

注文種別 取引内容 ポイント
Buy Limit 買い指値 現在より低い価格を指定して予約買い注文
Sell Limit 売り指値 現在より高い価格を指定して予約売り注文
Buy Stop 買いの逆指値 現在より高い価格を指定して予約買い注文
Sell Stop 売りの逆指値 現在より低い価格を指定して予約売り注文

③指定する価格を入力し「送信」ボタンをクリック

少しややこしい指値注文
OCO注文 IFD注文 IFDOCO注文こちらをご覧ください。

  損切り注文方法(ストップ注文)

エントリー後は、リスクを限定するため必ず損切りをいれてください。

1.注文画面を出す
MT4下にあるターミナルの中の「取引」ダブから
現在のポジション欄「S/L」「T/P:決済指値」をダブルクリック

2.注文画面から指値注文
注文発注の「注文の変更または取消」画面から「決済逆指値 S/L」に損切り値を入力後
「建玉#~~に変更する」ボタンをクリックします。
逆指値は(S/L)赤ボタン側  指値は青(T/P)青ボタン側

「現在値との差」のポイントを指定し、「下段にコピー」をすると
表示レートが簡単に設定できます。

  決済注文方法

1.ワンクリック決済
MT4下、ターミナルの中にある「取引」ダブで、
決済したいポジションの右端にある「X印」をクリックすると素早く決済出来ます。
「オプション」のワンクリック取引にチェックが入っていないと使えません。
ワンクリック取引設定はこちら

2.注文画面から決済
決済したいポジション欄をダブルクリックすると決済画面が表示されます。
黄色の「成行決済」ボタンををクリックし決済することもできます。